僕はこうして破滅する~特典旅行がやめられない~

主にユナイテッド航空(UA)マイレージプラスを主に使って、特典航空券でお得な旅行を楽しんでいます。 JGCとSFCはなんとか取ることができました。 日系FFPはあまり詳しくありませんが、たまに発券しています。 発券コスパ系の旅行者で、バックパックと高級旅行を組み合わせるスタイルを楽しみます。 FirstClassからヒッチ、5★ホテルから野宿、キャビアから半額弁当まで、バラエティに富んで発信していきます。 各種お問い合わせは meltdown.int@gmail.com までお願いします。

ベイルートの下町歩きと、シリアアレッポ行きのバス。

広告

バスに乗るわけじゃないけど

f:id:meltdown_int:20180305130037j:plain

こういうターミナルって面白いから行って見たわ。

ここからシリア方面の国際バスも出てます。
GAREっていう表記は、フランスっぽいわね。

f:id:meltdown_int:20180307222105p:plain

黄色い幹線道路が2重に重なってるところが、バスの駅よ。

 下町を歩くと、、、

f:id:meltdown_int:20180305125954j:plain

写真撮ってくれよって、せがまれる。

聞くとみんなシリアから来たんだって。

f:id:meltdown_int:20180305130002j:plain

珈琲屋の子供。紅茶じゃないんだねえ。

f:id:meltdown_int:20180305130008j:plain

学校は?って野暮なこと思うけど、この辺はシリアからの移住者が多い地区なんだって。
このレバノンって国は先進的でまあまあ裕福に暮らしている感じはあるのだけど、やはり地続きでシリアから来た人とかは素朴な暮らしをしてる。

f:id:meltdown_int:20180305130014j:plain

自動車修理工場。

 

で、バス停よ

f:id:meltdown_int:20180305130021j:plain

今はめっきり落ち着いたんだけど、これに行った当時はISISが話題だった。
だから、シリア方面へどうやっていけるの?なんていうのを記事に書いたら、当局に目をつけられたりしたかもしれないわね。

f:id:meltdown_int:20180305130027j:plain

実際にどうだったのか?というと、、、情勢はどうあれ、物流が途絶えることはないのでこう行ったバンで、日中の速達輸送は賄われてる。
そんなに高くなくて4-5000円も取られなかったような。

行くつもりもなかったので、あんまり真剣に聞いてないわ。

f:id:meltdown_int:20180305130033j:plain

こういうお兄が送ってくれます。ちょっと怖いわね。

f:id:meltdown_int:20180305130044j:plain

そういうの乗りたくない人だと、夜行バスもあるのよ。
だけど、夜行く方がよっぽど怖いかもしれない。

f:id:meltdown_int:20180305130048j:plain

f:id:meltdown_int:20180305130053j:plain

トルコに行く船もあるわよ。

f:id:meltdown_int:20180305130058j:plain

シリアナンバーのバスがいっぱいあるから、もしかしたら車を逃してるだけかもしれない、、、実際に行きたい人はひとまずレバノンまでくれば、先が見えてくるかもね。

f:id:meltdown_int:20180305130105j:plain

f:id:meltdown_int:20180305130112j:plain

f:id:meltdown_int:20180305130115j:plain

ここは海軍の基地。UNの船とかも見えて、あーやっぱり戦争してるのね。っていうのがよくわかる。
そんな下町散歩でした。