読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕はこうして破滅する~特典旅行がやめられない~

主にユナイテッド航空(UA)マイレージプラスを主に使って、特典航空券でお得な旅行を楽しんでいます。 JGCとSFCはなんとか取ることができました。 日系FFPはあまり詳しくありませんが、たまに発券しています。 発券コスパ系の旅行者で、バックパックと高級旅行を組み合わせるスタイルを楽しみます。 FirstClassからヒッチ、5★ホテルから野宿、キャビアから半額弁当まで、バラエティに富んで発信していきます。 各種お問い合わせは meltdown.int@gmail.com までお願いします。

マイルをはじめたい マイレージカードを作る マイレージプラスの作り方

マイルの話 旅のお役立ち情報 特典航空券 StarAlliance ANA
広告

前の投稿

次の記事

f:id:meltdown_int:20160308045256j:plain

はい。
マイレージカード作らんと、マイルは貯まりません。

これ当たり前やに。

ここでも、ようもらう質問。

「お金かかるん?」

「クレジットカード作らんならん?」

 

違います。
お金かかる作業ではありません。
一部の会社では、お金かかるところもありますけどね。
今回はそういう会社の説明と違います。

さて、ユナイテッド航空マイレージの作り方を説明しよかな。
ANAは日本語やし、自分でやってくれ。

 


まずはホムペにアクセスや

f:id:meltdown_int:20160308040653j:plain

こういうホームページが出てきます。
その中の

マイレージプラス ログイン又は新規なんたらという黄色のところに行ってください。

f:id:meltdown_int:20160308040815j:plain

ここな。ここをクリック

するとこういう画面に変わる

f:id:meltdown_int:20160308040853j:plain

右下の「また入会してへんの?入会せえや」をクリック。

あ、入会はこちらしか押せんに。

そうするとこんなん出てくる↓

f:id:meltdown_int:20160308041040j:plain

上から入力な

f:id:meltdown_int:20160308041146j:plain

タイトル プルダウンクリックするやろ、

そうするとな、、、、訳わからんの出てくる。

f:id:meltdown_int:20160308041223j:plain

おい、なんやねんこれ。

普通いらっと来て、バツマーク押すわな。

翻訳するとな

f:id:meltdown_int:20160308041412j:plain

こういうことなんさ。

男は医者の2個下の「様」、女は4個下「様」でええと思う。

ここで、ひとつ言うとな、英語出来るやつは英語でやった方がええに。

f:id:meltdown_int:20160308041825j:plain

こういう事。その下は

f:id:meltdown_int:20160308042604j:plain

こう。阿部首相を例につくるけどな。

住所 英語で入力する

f:id:meltdown_int:20160308042420j:plain

続いて電話番号やらメール関係

f:id:meltdown_int:20160308042914j:plain

ここからは重要

f:id:meltdown_int:20160308043020j:plain

ユーザー名

忘れっぽい人だと作らなくても良い。もちろん英語ですよ。

f:id:meltdown_int:20160308043118j:plain

パスワードとピンコード。
パスワードは書いてある通り、英語と数字を混ぜて

悩む人は「shinz0abe」で

ピンコードは4桁の数字

これ、忘れるとめんどいので気をつけて。

悩む人は「キャッシュカードと一緒」で

 

最後にセキュリティの質問

パスワード忘れたとき用の質問。
こんなの答を忘れるから、絶対パスワード忘れないように。

f:id:meltdown_int:20160308043636j:plain

で、一通り入力したら

f:id:meltdown_int:20160308043719j:plain

ぽちって下さい。

そうすると、入力ミスとか無ければカード発行です。おめでとうさん。

f:id:meltdown_int:20160308044253j:plain

これがカード。プラスチックのは送られてこないから、
この「AB123456」に相当する番号をメモっておきましょ。
こればわからないと貯まりません。

 

もちろんコレは見本ですよ。

 

前の投稿

次の記事