読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕はこうして破滅する~特典旅行がやめられない~

主にユナイテッド航空(UA)マイレージプラスを主に使って、特典航空券でお得な旅行を楽しんでいます。 JGCとSFCはなんとか取ることができました。 日系FFPはあまり詳しくありませんが、たまに発券しています。 発券コスパ系の旅行者で、バックパックと高級旅行を組み合わせるスタイルを楽しみます。 FirstClassからヒッチ、5★ホテルから野宿、キャビアから半額弁当まで、バラエティに富んで発信していきます。 各種お問い合わせは meltdown.int@gmail.com までお願いします。

マイルをはじめたい どうマイル貯めるか 実現可能な夢の設定

StarAlliance マイルの話 特典航空券 旅のお役立ち情報 ANA
広告

前の記事

次の記事

f:id:meltdown_int:20160308035523j:plain

多くの方に、マイルの質問を頂くときは「チケット買った後」なんです。

だいたい

「来月、うちハワイ行くんやけどな〜、デルタ航空でいくねんか〜、な〜参るどこ貯めたらええの〜」

「こんど、タイに行くんやけど、タイ航空で行くんやけど、このJALカードにマイル貯まる〜?」

のようなケースです。

こういう質問受けるたびに、往復ビンタしたくなりますが、気を落ち着かせて、にっこり笑顔で答えます。

 

こんなときに、うっかり「自分で調べろどアホ!」なんて言ってしまうと、今後の人間関係オワリですからね。

 

第一、買う前に聞く人は大体ある程度知識持ってますんで、わざわざ人に聞かないですね。
たまに買う前に聞いてくれる人もおるんやけど、

けど、

せやけど、

せやけどやな、、、、

 

聞いたところで、「貯まる」航空会社と違って

 

「安い」航空会社で行くやろ?自分。

 

 

仮にですよ。
名古屋から東京に行くのに、マイル貯まりでって、飛行機使うか?
使わんやろ。(飛行機のが安いけどな)
新幹線で一発やろ。

 

大阪から札幌行くのに、マイル貯まるからって、ピーチとかジェットスターみたいな安いLCCの3倍出して乗るか?
乗らんやろ〜。

そうすると必然的に、こういう話をするときはある程度の距離のある旅行。
それも人に相談した方が良さそうな距離の旅行のときに、こういう話になる。

アメリカ行くとか、ヨーロッパ行くとか
そういうとき。

もちろん日本でもマイルは貯めた方がいいよ。
でも、途方もなく貯まらんからね。
普通に買って乗る分にはね。

そやから

どっかで安い航空券を買ってきて、それがどこの航空会社に貯まるのか?

なんぼ貯まるんか?

それでどこに行けるんか?
というアプローチが主になる。おおかた

 

①「今度、ニューヨーク行くんやけどな、アメリカン航空やねん。マイルどうしたらええ?」

②「今度、キューバに行くんやけどな、カナダ経由で行くんやけど、マイル貯めたらええ事あるかいな?」

 

という質問に答えていくのだ。

 

①には、

アメリカン航空マイレージプログラム「アドバンテージ」に貯めたら、往復15,000マイル貯まるよ。それはJALで国内線の往復できるから、今度、一緒に北海道に旅行して、一緒に阿寒湖にある混浴に行こうよ。グフフ。

と回答し

 

②には、

カナダ経由という事はエアカナダやね〜、加算率や消費効率を総合的に考えるとユナイテッド航空マイレージプログラム「マイレージプラス」に貯めたら、ANAの日本国内線片道になるから、今度それで那覇行ってのビーチで、ビキニ見せてや。エヘヘ。

と回答する。

 

ここで重要なのは、混浴、、、では無くて、

ご褒美が「何がGET出来るか?」

である。なぜか?

これは正確に質問に対して回答していない。
なぜならどこに貯めたらええの?と聞いているからや。

 

だけど、どこに貯めても「何に使うか」の方が重要と違う?
ただ貯めるだけやったら、

①には、JALでええんちゃう?それより今日のパンツ何色?
②には、ANAにしとき!それより今日のミニスカートええなあ。

となるんや。
それの方が楽やし、正直貯まろうがどうなろうが、ぶっちゃけ

「使う気がなければ、塩漬けになる」

からや。

そんなんやから

「貯めるんじゃ無くて、さっさと使う事を視野に入れる」

事が大切やと思う。

もちろん、何万マイルも貯めて、それこそファーストクラスで旅行したら楽しい!
だけど、そこまでのマイルを貯めるのは正直しんどいし、貯めてる間に嫌になるで。
そんなんやったら、僕と一緒に北海道に行ってくれ。

ちなみに①も②も実例である。
同伴デートまではこぎ着けられなかったけど、どうにかマイレージの良さは説明して、加算されそうな感じである。
くそー、混浴と水着。

 

さて、話が訳分からんようになったけど、つまりは

「凄く簡単に実現可能な目標設定」

をしてくださいという事。長いしダサいな。

 

前回のスターアライアンスに加盟している航空会社での旅行予定がをある人なら

質問②番の人みたいに

[この旅行で貯めたマイルで、ANAの国内線片道をGETしよか」
という目標設定をしてほしい。

初回の成功体験は重要ですに。


ちなみにこれ、5000マイル貯めればOKなんやに。

片道やけどな。


例えば名古屋から北海道の釧路に行こかな〜という場合。

それもゴールデンウィークにしよか。

f:id:meltdown_int:20160308030043j:plain

いけるやん!

英語でわかりにくいけど、5kマイルって書いてあるのは5000マイルの事。
k= かける1000な。

 

帰りはどないやろ。

網走の女満別から帰る事にするしよか。

つまり、北海道、道東地方の混浴温泉を楽しむちゅうことやな。

f:id:meltdown_int:20160308030312j:plain

いけるやん〜。

往復1万マイルで行けるし、それもゴールデンウィークやんか。
ええ事尽くめやな。

 

これ仮にお金だして買ったらなんぼかな?

行き 18,710円

f:id:meltdown_int:20160308030733j:plain

帰り 20,400円

f:id:meltdown_int:20160308030824j:plain

本当やったらこの値段を支払って乗る事になる。
それがマイルで賄えるのはええんとちゃう?

これ、今は5000マイルって書いてるけど、

これは

ユナイテッド航空マイレージプラスで貯めとるマイルを消費したときの話。

ANAマイレージに貯めとる人は5000マイルと違うでな。


ちょっと見てみよか。

f:id:meltdown_int:20160308031603j:plain

入れてみます、、、、

あ、乗り継ぎがあったらあかんらしい。

f:id:meltdown_int:20160308031604j:plain

ほな札幌にしてみよか、、、

おい、高いやんけ!18,000マイル。

f:id:meltdown_int:20160308031605j:plain

一応席は押さえられるな、、、、

 どうです?
同じように旅行しようと思っても、ANAやったら余計にマイルを使って、さらに札幌ー釧路は別にお金払って買わんといかん。
これはユナイテッド航空ええなあと思うでしょ。

これね、別にANAが悪い訳ではないんです。

 どこからどこを飛んだらいくら、っていう何マイル消費するっていうレートは決まってるんです。

たまたまユナイテッドの場合は日本国内線は5000マイルからOKというレートで、かつシーズンごとに高くなったりやすくなったりはしない、というのでこういう結果になったんです。
ANAも実は5000マイルから引き換えられるんです。
ただ、圧倒的に条件が悪いだけの話で。

 

ANAで5000マイルで引き換えようと思ったら

まずシーズンの制限

f:id:meltdown_int:20160308032527j:plain

この中のローシーズンな。

f:id:meltdown_int:20160308032611j:plain

そんで、この区間だけ。

f:id:meltdown_int:20160308032705j:plain

な?きつない?
こんなん無理やで。
東京→大阪とか、大阪→福岡とかならまだわかるけどやな。

ユナイテッドの方のルール

f:id:meltdown_int:20160308033154j:plain

800マイル以下やったら5000マイル。
それを超えたら8000マイル。
わかりやすいシンプルやに。

 

もちろん、お互いの長所、短所はあるに。
その辺を上手くアドバイスできるのは、経験よって左右されると思います。

例えばコレが

いつかは〜タイにビジネスクラスで行きタイ〜!

となったら、お勧めする会社はまた別の会社になる訳です。

 

またマイルはお金と一緒「有価証券」「疑似通貨」なので、当然価値も変動します。
株とか外貨みたいに毎日は変わらんけどね。
ただし、変わるときは一気に変わります。
必要マイル数が2倍3倍に跳ね上がる事もあります。


ちょっと前の話に戻るけども

「簡単に実現可能な目標設定」

が重要なのはここ。

ヨーロッパにビジネスで行くぞーって目標たてて、そのマイルが貯まる前に、必要マイル数があがったらげんなりするに。

陸マイラー見たいなの、がつがつ貯める人じゃなかったら、そんな目標達成するのに5年ぐらいかかってしまうに。
そこまで待ったら絶対に改悪されるに。

 

多くの人はそんなにモチベーション高くないはず。
だから、さっさと引き換えて、その中の選択肢が多いコレがお勧めなんやに。

 

せやでな、

スターアライアンス系の会社で飛ぶ人は5000マイルを目標」

しましょ。

 

ほな、マイレージカード作りましょか

それは次回で〜。

 

前の記事

次の記事