読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕はこうして破滅する~特典旅行がやめられない~

主にユナイテッド航空(UA)マイレージプラスを主に使って、特典航空券でお得な旅行を楽しんでいます。 JGCとSFCはなんとか取ることができました。 日系FFPはあまり詳しくありませんが、たまに発券しています。 発券コスパ系の旅行者で、バックパックと高級旅行を組み合わせるスタイルを楽しみます。 FirstClassからヒッチ、5★ホテルから野宿、キャビアから半額弁当まで、バラエティに富んで発信していきます。 各種お問い合わせは meltdown.int@gmail.com までお願いします。

エベレストトレッキング3日目ナムチェ3440mで高度順応 近くの空港は滑走路が砂利。

観光
広告

高度順応とは?

f:id:meltdown_int:20161114175440j:plain

3000m以上の山に登るときにはその高度条件に体がついてこないので、体を慣らす目的で1000mごとに休息日を設け、軽い運動をする。そうすることで、体の負担を軽減させる。
軽い運動は、日ごろ居る荷物を持たずに、軽いハイキングのような感じで2-3時間歩くだけで効果がある。
必ずしもやる必要はない。

富士山のなどの3000mクラスの山を経験していれば、体はすでに慣れていると思われます。
また南米(ボリビア~ペルー)やパキスタンあたりをうろついた事がある方だと、4000mクラスの高度順応もされているかもしれません。
日程に少し余裕を持たせる目的も持っているので、自分がいけると思えば先に進めばよく、ちょっと体がきつくなればそこで高度順応すればOKです。
私たちは定番のポイントですることにしました。

写真はナムチェバザールの町並み。 真ん中には学校が見えています。
ここで運動をしている子供もいます。

 トレッキング開始。

f:id:meltdown_int:20161114175451j:plain

のんびり朝食を食べてからスタートします。

f:id:meltdown_int:20161114175454j:plain

f:id:meltdown_int:20161114175456j:plain

水牛とすれ違い。ほこりが舞うので、マスクがあってもいいかもしれません。
ただし、深い呼吸ができないと高山病になりやすくなるので、注意です。

f:id:meltdown_int:20161114175458j:plain

f:id:meltdown_int:20161114175500j:plain

f:id:meltdown_int:20161114175502j:plain

f:id:meltdown_int:20161114175504j:plain

f:id:meltdown_int:20161114175523j:plain

f:id:meltdown_int:20161114175526j:plain

f:id:meltdown_int:20161114175531j:plain

f:id:meltdown_int:20161114175533j:plain

山肌をぐいぐい登ります。

f:id:meltdown_int:20161114175537j:plain

f:id:meltdown_int:20161114175539j:plain

f:id:meltdown_int:20161114175542j:plain

f:id:meltdown_int:20161114175544j:plain

f:id:meltdown_int:20161114175550j:plain

f:id:meltdown_int:20161114175558j:plain

山小屋で水を購入してしばらく休憩。

f:id:meltdown_int:20161114175601j:plain

ここはシャンボチェの空港。
滑走路は砂利道です。

f:id:meltdown_int:20161114175604j:plain

f:id:meltdown_int:20161114175606j:plain

山からの眺め

f:id:meltdown_int:20161114175442j:plain

こうした山肌に集落があるのはとても不思議な光景です。
ただ観光客のための宿が営業しているだけでなく、学校がありそこに生活があります。
信じられないことに、毎日800mの高低差を通学している小学生もいます。
通学時間は3時間以上。机に向かうころにはバテそうです。

f:id:meltdown_int:20161114175446j:plain

f:id:meltdown_int:20161114175448j:plain

f:id:meltdown_int:20161114175450j:plain

f:id:meltdown_int:20161114175631j:plain

f:id:meltdown_int:20161114175633j:plain

f:id:meltdown_int:20161114175636j:plain

f:id:meltdown_int:20161114175639j:plain

f:id:meltdown_int:20161114175647j:plain

f:id:meltdown_int:20161114175649j:plain

 気を付けないと真っ逆さまに落ちてしまいそうな崖。

f:id:meltdown_int:20161114175655j:plain

f:id:meltdown_int:20161114175657j:plain

もうそろそろ疲れてきたので下山します。

f:id:meltdown_int:20161114175659j:plain

f:id:meltdown_int:20161114175701j:plain

赤いテントはチベットからの難民の家だと聞きました。

f:id:meltdown_int:20161114175553j:plain

戻ってきて昼ごはん。
ベーカリーでピザを食べました。