読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕はこうして破滅する~特典旅行がやめられない~

主にユナイテッド航空(UA)マイレージプラスを主に使って、特典航空券でお得な旅行を楽しんでいます。 JGCとSFCはなんとか取ることができました。 日系FFPはあまり詳しくありませんが、たまに発券しています。 発券コスパ系の旅行者で、バックパックと高級旅行を組み合わせるスタイルを楽しみます。 FirstClassからヒッチ、5★ホテルから野宿、キャビアから半額弁当まで、バラエティに富んで発信していきます。 各種お問い合わせは meltdown.int@gmail.com までお願いします。

エベレストトレッキング13日目ルクラ2840m→カトマンズ 世界一危険な空港から帰ります。

搭乗記録 観光 Economy Class
広告

いよいよ帰る日になりました。

f:id:meltdown_int:20161213224934j:plain

全13日(計画では12日)もあっという間に終わり、いよいよカトマンズに帰る日になりました。
帰る日当日の朝は一度朝5時起きして、朝飯を食べながらカトマンズ空港の様子を確認します。

往路ではカトマンズ空港の視界不良のため、11時近くまで足止めを食らいました。
定刻では6時ごろに一斉に出発、4機一斉にルクラにやってきて、ささっと折り返しです。
乗る便の最終的な決定は、ルクラ空港のコントロールで行われます。

 

なので、朝の流れは

朝食→KTM空港のコンディション確認。(宿の親父かAeroWeather)→オンタイムなら精算して空港へ。ディレイならチェックインしてまた宿に帰ってくる。→出発となります。

 

私たちは、代表1名がチケットと荷物をもって、空港にチェックイン→座席確保して、空港がLIFR→VFRに変わったのを見計らって宿を出ました。

それでも空港で2時間ほど暇を持て余しました。

 

いよいよ搭乗開始

f:id:meltdown_int:20161213224936j:plain

この日のルクラは朝から天気が良かったです。

f:id:meltdown_int:20161213224939j:plain

Tara、Sitaなど続々やってきます。段取り良く乗り降りして、すぐさま出発。

というのも、すぐ天気が悪くなるので、すぐ近くまで次の便が迫っているのです。

離発着が集中するので、管制塔はある一定の時間だけとても忙しいです。

 

乗り込みました。

f:id:meltdown_int:20161213224946j:plain

またしても一番前の座席を確保しました。

お隣はインド人の男性。やはりここは男の指定席なんでしょうか、、、

f:id:meltdown_int:20161213224948j:plain

さ、準備を整えて出発します。

f:id:meltdown_int:20161213224950j:plain

一度決めたら、あとには引けません!!!

f:id:meltdown_int:20161213224952j:plain

んじゃ、行ってきます!

f:id:meltdown_int:20161213224954j:plain

無事離陸!

f:id:meltdown_int:20161213224957j:plain

高度を上げていきます。

f:id:meltdown_int:20161213224959j:plain

f:id:meltdown_int:20161213225000j:plain

カトマンズへ向かいます。

景色

www.youtube.com

すべてあわせて13本アップロードしています。

良かったら見てください。

f:id:meltdown_int:20161213225003j:plain

飛行機に乗って前面展望を楽しめる、楽しいフライトです。

f:id:meltdown_int:20161213225005j:plain

途中でヘッドセットを渡されて、無線を聞きながら楽しくフライトできました。

 

カトマンズ到着。

f:id:meltdown_int:20161213225006j:plain

ついに帰ってきてしまいました。

写真はブッダエアのATRです。

これにてエベレストトレッキングは終了です。