読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕はこうして破滅する~特典旅行がやめられない~

主にユナイテッド航空(UA)マイレージプラスを主に使って、特典航空券でお得な旅行を楽しんでいます。 JGCとSFCはなんとか取ることができました。 日系FFPはあまり詳しくありませんが、たまに発券しています。 発券コスパ系の旅行者で、バックパックと高級旅行を組み合わせるスタイルを楽しみます。 FirstClassからヒッチ、5★ホテルから野宿、キャビアから半額弁当まで、バラエティに富んで発信していきます。 各種お問い合わせは meltdown.int@gmail.com までお願いします。

Apple Pay普及施策がやばい。三井住友カードで5,000円キャッシュバックプレゼント。ピコ

広告
  • 先着5万名様限定です!

f:id:meltdown_int:20161031132348g:plain

三井住友カードを利用している方には朗報!

iPhoneのApple Payに三井住友カードを登録して、iPhone7またはApple Watch 2をかざして支払い(iD払い)をすると5,000円まで負担してくれるという神キャンペーンです。登録はこちらから

先着5万名様です!エントリー期日は12月31日まで。

Apple Payを普及させようとしてもここまでキャンペーン展開するかな??

とにかく営業成績には厳しいAppleですが、ここまでのインセンティブバックがあるとは思えません。
クレカ業界には足を突っ込んだことがないのでわかりませんが、一個人としては突っ込むべき案件だとおすすめします!

iDカード持ってないという方、ご安心ください。
iDカードが必要というわけではないです。

登録方法としてはキャンペーンページから登録作業に入り、その中で個人のvpassへのログインが求められます。
まだVpassに登録されていない方は合わせてどうぞ!

 

キャンペーン内容

f:id:meltdown_int:20161031133701p:plain

こういう感じになってますね。
5000円まで負担という事なので、キッチリ5000円以上使いましょう!

CB対象期間もエントリー後3ヶ月間なので、この点も要注意です。

f:id:meltdown_int:20161031134106p:plain

対象クレジットカードは三井住友カードが発行しているものになります。

Apple Pay以外の「iD」ご利用代金も本CPの対象となりますとのことですが、、、詳細はわかりません。私は5千円ぐらいものを2回買う用事があるので、挑戦することはなさそうです。

 

三井住友VISAカード~♪というイメージですが、三井住友カードの中にはMasterブランドカードもあります。

ANAカードの一部は三井住友カード発行です。

カードの発行会社はカード裏面に書いてあります。

 

発行カード一覧


大学の同窓会カードとか、JAFカードも三井住友系にあるようです。
財布のお掃除ついでに探してみては?

 

ApplePayおさらい

 

f:id:meltdown_int:20161031142040p:plain

以前の記事にも書いていますが、ApplePayはiPhone6以降でも使えますし、MacBookやiPadといった製品でも対応しています。

 

登録できる機械

f:id:meltdown_int:20161031142258p:plain

Apple Pay - 始め方 - Apple(日本)ここが詳しいです。

MacやiPadでも対応していることがお分かりいただけるかと思います。

ただし、店舗と交通機関で使えるのは限られています。

 

続いて登録できるカード

f:id:meltdown_int:20161031141717p:plain

Apple Pay に対応しているアジア太平洋地域の銀行とカード発行会社 - Apple サポート

ご自身のカードがここにあるか確認してください。

 

お支払方法と使えるリアル店舗

f:id:meltdown_int:20161031142715p:plain

お店支払い方法で、上記4つに対応していれば支払えます。
今どきほとんどのお店でiD、QuickPay、Suicaには対応しています。
時折Suicaはほかの交通系ICカードのロゴが貼ってあることがありますが、基本的には相互利用可能です。
私は中京圏に住んでいますので、TOICAかKIPSカードのロゴに置き換えられています。

 

支払い方法で右3つの方法で支払うときは、その方法を伝えてください。

店員「うまい棒1点で11円になります。お支払方法は?」

客「iPhoneで!ドヤァ」「ApplePayで!ドヤァ」

店員「・・・・(キンモー)」

店員「ApplePayに登録されたカードにはどのマークが出てますか?」

客「ハァ?ナニイッテンノ?」

店員「次のお客様~」

となって、今日宇宙人が来たよ~と裏で小ばかにされること間違いなしです。

 

うまいことやるなら、、、

店員「うまか棒1点で298円になります。お支払方法は?」

客「iDで!orクイックペイで!」

店員「金額表示されましたら、対応のボタンを押していただいて(選択できる店は)、カードリーダーにタッチお願いします。」

客「最初に登録したカードは三井住友だから、iDだな。iPhone7だからTouch IDに指乗せてっ、、、よし」

リーダー「引き落とせたで!」

店員「アザッっしたー!次のお客様~」

となります。

Apple Watch 2だと、サイドボタンをダブルクリックしてからリーダーにタッチ。

Suica払いを選択するとそういった手間はなくなり、かざすだけでOKです!

店員さんが気を付けるとすると、リーダーに支払い方法選択ボタンがなく、レジ埋め込みの場合、、、せっかちな客が支払い方法を確定させる前にリーダーにiPhoneおいてて、iD指定なのにSuicaを誤選択。
Suicaに残高入っててそのまま引き落とされる場合。

これねー、店側はどうしようもない。
Suicaで決済完了したものを、iDに変更とかできないはず。
Suica分を現金で返して、iDで再度支払うとかはできるけど、、、、

原因は「こっちがいう前に、お前がカードリーダーにかざしてるから悪い」の一言に尽きる。

セカセカしてる人は、一歩先を踏まえて行動したつもりが、それが原因でトラブル起こす人が多いと思います。

かえって遅くなるので「言われてから」行動するようにしたいですね。

 

アプリで使える店

f:id:meltdown_int:20161031145129p:plain

 

じゃらんとか出前館なんかが使いやすいかなと。

タクシーは大手タクシー会社の日本交通が対応、今後は大和、帝国、国際興業の大日本帝国で使えるようになればますます便利ですね。
あれ?今日だから無理か。

 

ほかにもおいしいキャンペーンがあるので紹介していきます。

 

セゾン・UCカードの場合

f:id:meltdown_int:20161031135238p:plain

www.saisoncard.co.jp

お店で使って777円をキャッシュバック。

こちらは登録の必要はないようです。12月31日まで

QuickPayという支払い方法になります。
iDが使えると、大体QuickPayも使えることが多いです。

金額は少ないですが、10円でもいいので決済するともれなく777円キャッシュバックされるようです。
残金は口座に振り込みと非常に手厚いサービスです。

セゾンアメックスやUAMPセゾンカード、身近なのではみずほ銀行のキャッシュカード付きクレカなどがここです。

 

ViewCard

f:id:meltdown_int:20161031150045p:plain

www.jreast.co.jp

JR東日本のビューカード。
Apple PayでSuica関連の支払い、またはQuickPayで5,000円以上決済の方全員に、ビューサンクスポイントを1,000円分(400p)差し上げます。
ちなみに700pでグリーン車利用券(特急/新幹線)がもらえるので、価値は高めのポイントです。

自動エントリーで登録不要!1月31日まで。

 

JCBカード

f:id:meltdown_int:20161031150549p:plain

www.jcb.co.jp

誰でももっていそうなJCBカード

こちらは利用金額の10%まで。キャッシュバックの上限金額は5,000円(5万円決済まで)です。

エントリー不要 1月15日まで

 

Softbankカード

f:id:meltdown_int:20161031151457p:plain

大手携帯3社のソフトバンク、こちらはソフトバンクカードをApple Payに登録するだけで2,000円の残高がもらえます。
これよくわからない、ん?ってなると思います。残高?

 

このソフトバンクカードはプリペイドカードなのです。
なので、クレジットカードのように引き落としではなく、事前に残高があることが前提です。
その残高に2000円チャージしますよというのが今回の施策。
その後おまかせチャージ入会+初回利用で3,000円というのはクレジットカード機能を付けてかつ、買い物をしたらという事です。

そもそもこのカードはソフトバンクとの契約がない人は作ることができません。

 

ApplePay対応サイトのキャンペーン

そのほかにもApplePay対応サイトではこのようなキャンペーンをやっています。

f:id:meltdown_int:20161031140221p:plain

f:id:meltdown_int:20161031140323p:plain

上から2つ目のじゃらんに注目してみると、、、キャンペーンにエントリーし、Apple Payを初めて利用して国内宿泊を予約された方に、じゃらん限定ポイント1,000ポイントをプレゼント。

【期間】
キャンペーンエントリー:2017年1月4日まで
予約期間:2017年1月4日まで
宿泊期間:2017年1月4日まで
※エントリーは、お一人様1回限りとなります。(期間中に複数回ご予約されても応募は1回分となります。)
※エントリーした際と同じID(メールアドレス)で宿を予約してください。
※対象は国内宿泊のみとなります。じゃらんパック・海外予約・デイユース予約等、国内宿泊以外のサービスは対象に含みません。
※予約をキャンセルした場合、対象にはなりませんのでご注意ください。
※キャンペーン開始以前に、Apple Payを利用した予約をキャンセルして、再度予約された方は対象外となります。
※ポイントの加算予定日:2017年2月15日頃 ポイントの有効期限:2017年3月31日まで
※キャンペーンの詳細やご注意事項につきましては、じゃらんnetのキャンペーンページにてご確認ください。
※詳しくはhttp://www.jalan.net/campaign/ap201610/?vos=pcjlnxspoutlink20161007
アプリのみ

 じゃらんキャンペーン登録

www.jalan.net

 

 まとめ

今回のキャンペーンはかなりお得です。
特に三井住友カードの施策は大きく、財布の中を見ると対応カードが2枚ありました。
さらにUCカードは3枚。

これだけでリアル店舗での利用において、12,331円キャッシュバックの確保されました。

ViewCardも1枚あり、これはSuicaチャージで対応しようと思います。

さらにJCBは数枚入っています。

QuickPay利用可能店舗は多いので、キャンペーン終了までに5万円の利用はありえそうです。

  • もし、お財布に入っているカードでいろいろキャッシュバックが受けられそうなら、これだけのためにApple Watch 2を買うこともありですね。