読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕はこうして破滅する~特典旅行がやめられない~

主にユナイテッド航空(UA)マイレージプラスを主に使って、特典航空券でお得な旅行を楽しんでいます。 JGCとSFCはなんとか取ることができました。 日系FFPはあまり詳しくありませんが、たまに発券しています。 発券コスパ系の旅行者で、バックパックと高級旅行を組み合わせるスタイルを楽しみます。 FirstClassからヒッチ、5★ホテルから野宿、キャビアから半額弁当まで、バラエティに富んで発信していきます。 各種お問い合わせは meltdown.int@gmail.com までお願いします。

犬の散歩でバリ島を歩く。たまには、こういうのんびりとした記事も。

飛行機以外の話
広告

f:id:meltdown_int:20160422212850j:plain

うちの犬と散歩道です。
もう13-4歳です。

一時期に比べて尻尾の具合も貧相になり、餌もちょっと残します

 

昔はアホほど引っ張られたのに、最近4-5km散歩すると最後はへとへとになっています。
坂道とか登らないですね。

若いころは牽引機関車並みに引っ張ってくれて、勾配加速度は最高だったのですが、今は出力不足で、坂道下がります。

 

昔は、引っ張られるので嫌だなあと思っていた散歩ですが、最近視点を変えてみると、意外と有用です(言葉は悪いですが)

 

というのも、近所に小中学校があり、PTAの皆様が目を光らせているので、平日の昼間に散歩しているとお声掛けされるんですね。

そちらの方に行かなきゃいいじゃないかと、言われるかもしれませんが、うちの住宅街エリアすべてに配置されていて、ちょっと郵便局に行くとかでもジロリとみられるんです。そして、その小中学校の裏にバリ島のような景色が広がっているんです。見方によってはウブドのように見えます。つまり単なる田舎です。


こっちは徹夜明けでクタクタに疲れて、ちょっと気分転換に地元のバリに行っているのに、アナタアヤシイネ!ナニシテルカ!的な事を聞かれると残念です。

 

それが、犬を連れているだけで一変します。
全く声かけられないんですね。
何してるんですか?って犬の散歩に決まっておろう。

いやー便利です。

そんなわけで、犬と一緒に地元のバリ島を楽しんでいます。
バックミュージックはSQのCMソングで。


TVCM | シンガポール航空「あなたのくつろぎのために。 / スコットランド」篇 60秒