僕はこうして破滅する~特典旅行がやめられない~

主にユナイテッド航空(UA)マイレージプラスを主に使って、特典航空券でお得な旅行を楽しんでいます。 JGCとSFCはなんとか取ることができました。 日系FFPはあまり詳しくありませんが、たまに発券しています。 発券コスパ系の旅行者で、バックパックと高級旅行を組み合わせるスタイルを楽しみます。 FirstClassからヒッチ、5★ホテルから野宿、キャビアから半額弁当まで、バラエティに富んで発信していきます。 各種お問い合わせは meltdown.int@gmail.com までお願いします。

2019年8月版 エアアジアのジョイントチケットでサムイ島へ行ってきた。

サムイ島へ行きたい プロローグ

f:id:meltdown_int:20190827141835j:plain



写真はナンユアン島

4月ごろ今期のお仕事スケジュールが発表され、8月の盆休み(1週間遅れ)はどこ行こうかなと考えていた。
最近サムイ島も行ってないし、、、サムイ島にするかと思う。
日本とバンコクとの間はアラスカおじさんの海外発のチケットを使う。
往路は夏休み前半でモルディブ行った時のあまり。
DEL/NRT/PVG/NGO HND/BKK←JL33便で今回使用。
復路はバンコクからの帰りと、今度バリ島に行く時の往路に割り当て
BKK/HND/PVG/HND ←JL34便と上海往復 NRT/SIN

 

f:id:meltdown_int:20190827131506j:plain

ブッダの島で

つづいてタイ国内線を。
最初っから高いよなと思ってたバンコクエアウェイズPGは、なんと往復4万円。

ビジネスだと5万だった。それも朝一便、夜は結構遅めという安いチケットでこれ。
白人様が乗りそうな便にコネクトする便だと往復7万ぐらいする。

TGのセールだと日本対往復できる金額。なんなら今だとアメリカもいけるよね。
なんで無し。
あたしの買ってもいいかなと思うラインは、往復で2万2〜3千円までぐらいかな。
飛行機で行くと空港からホテルの間が往復で2000Bぐらいボラれるので、トータルで考えるとこの辺が限界かなと。

f:id:meltdown_int:20190827131548j:plain

サンセットビーチ

昔はJmbの特典でPGキャンペーンやってたこともあって、5000マイルでサムイ往復にシェムリアップ往復で切ったんだけど。
いまは全然取れないのよね。パタヤUTP発ならまだ取れなくないけど、それだと1日棒に振るし。

というわけで速攻諦め、ここからの選択肢は

 

1、エアアジアのジョイントチケットで半日かけて行く。(片道6-7000円)

f:id:meltdown_int:20190827131726j:plain
手間はないが乗り継ぎが安パイとるので

時間はかかる。中級者向け。

 

2、航空会社とバス、船は別手配。ステップアップしたい上級者向け。

f:id:meltdown_int:20190827132031j:plain

手配するのは飛行機のチケット、空港から港までのバス(予約しなくても適時走っている80Bぐらい)、船、各港からホテルまでのミニバス(空港→港までのバス申し込む時に同時に買える 200Bぐらい)

空港の選択肢は

スラートターニー空港URT 

ナコーンシータンマラート空港NST

船の選択肢は

ラジャ 安いけどいまにも沈没しそうなボロ船。エアコンないし快適ではない。サムイの港がクソ遠い。 

シートラン そこそこの価格でまともな船。サムイ側の港は遠い。 

ロンプラヤ 高速艇でかつ快適。サムイの港はBophutあたりの街中。


船はサムイ島につく時に全然違う場所につくので要注意。

 

3、バスとのジョイントチケットでほぼ1日かけていく

f:id:meltdown_int:20190827132135j:plain

昔は1000バーツあれば行けた。カオサンから出ているやつは睡眠薬強盗バスらしく、乗ったことがない。現実的な手段ではない。

4、夜行列車とのジョイントチケット

f:id:meltdown_int:20190827132238j:plain

やったことない。辛そう。3等なら1000Bあればいけそう

とかになる。あんまり時間はないので飛行機と船のコンボにするのは確実になりそう。
あとはバラバラに手配するか、まとめるか。


ちょうど発券した頃がLINE Payの案件被っており20%のキャッシュバックがあったので、トータルで支払いが完了する1にした。

サムイ旅行へのはじまりはじまり。

続きを読む

ベイルート近郊の鍾乳洞 ジェイタグロットに行ってきたわよ。

あまり面白いところじゃなかったわよ。

f:id:meltdown_int:20171128224049j:plain

はじめに言っとく。鍾乳洞とかあんまり面白くない。

その上写真撮るなって場所なので、ブログ記事として成立しない。

だけど他に行くところもないから仕方ないわよね。

というわけで、ぷらぷら行ってきました。

バス停は宿近く。歩いて数分のところ。

f:id:meltdown_int:20171222144739p:plain

大体これぐらい離れています。

海側の幹線道路はミニバスに乗ればOK。1000ポンドぐらい。

そこから先はタクシーでも乗り合いでも金額に合うもので。

私は乗り合いで大体4−5000レバノンポンドを払ったような覚えがあるわね。

続きを読む

ベイルート夜景 ヨーロッパぐらい治安はいいので町歩きは平気。

バールベックから帰ってきたら、夜の町歩き

f:id:meltdown_int:20171128221330j:plain

宿に帰って、重たいアレッポ石鹸を下ろしたら夕飯がてら夜の町歩きに出かけるわよ。

ヨーロッパ風の建物が並ぶだけじゃなく、治安もまあまあいい様子。

多分、テルアビブよりはいいんじゃないかしらね。

続きを読む

ベイルート近郊の遺跡 バールベックへ行ってきたわよ。

観光1日目は

f:id:meltdown_int:20171128212238j:plain

ベイルート近郊のバールバックというところに行ってきたわよ。
宿の人もオススメしたし、あんまりお金かからずいけるっていうので行こうかなと。
シリア方面に進むので、お土産にアレッポ石鹸なんかも見たいわね。

まあ最悪ロフトで買えばいいんだけど。

f:id:meltdown_int:20171128213551p:plain

ベイルートとバールベックは大体80km離れてるわよ。

f:id:meltdown_int:20171128214125p:plain

今回は費用を安く抑えたいので、セルビスという乗り合いバンで向かいます。
セルビスの乗り場はコーラターミナルというベイルート中心部の場所から。

そこまでも乗合タクシーなどで向かうわ。あたしは2000レアルぐらいだった。はず。

コーラターミナルからは7−8000レアルで行ってくれます。

バスからの車窓がきれいでねえ。

続きを読む