僕はこうして破滅する~特典旅行がやめられない~

主にユナイテッド航空(UA)マイレージプラスを主に使って、特典航空券でお得な旅行を楽しんでいます。 JGCとSFCはなんとか取ることができました。 日系FFPはあまり詳しくありませんが、たまに発券しています。 発券コスパ系の旅行者で、バックパックと高級旅行を組み合わせるスタイルを楽しみます。 FirstClassからヒッチ、5★ホテルから野宿、キャビアから半額弁当まで、バラエティに富んで発信していきます。 各種お問い合わせは meltdown.int@gmail.com までお願いします。

観光

サマーバケーション!そうだ、クック諸島いこう。UA特典航空券で行くオセアニア。

そうだ、クック行こう。 もう外は暑いわね。梅雨明けの知らせは聞いてないけど、もう夏よ。 関東ベースに移動して、初めての夏。今年はクック諸島に行こうと思います。あたしねぇ、クック諸島に行くの3回目なのよ。なんでそんなに!?なんかあるの?ってゆ…

飛騨高山の白川郷に行って来たわよ。

あんまりにもバリに行きたすぎて、、、 あんまりにもバリに行きたすぎて、代わりに白川郷に行って来ました。 あたし的な見解だと、中京圏はそれぞれ仲悪いからさ、三重県民としては岐阜とか愛知とかに行くのは辛抱たまらんわけよ。 それでも行ってみたいから…

エベレストトレッキングに行ったそのあと。カトマンズでまったり休息する。

エベレストトレッキングは疲れる。 やはり休み休み行っても、13日間の日程です。さすがに疲れます。帰ってきてまずすることは、、、シャワー。 この13日でシャワーを浴びられたのは、わずか数日。トホホ。 ゴラクシェプでもシャワーを浴びましたが、バケツに…

エベレストトレッキング13日目ルクラ2840m→カトマンズ 世界一危険な空港から帰ります。

いよいよ帰る日になりました。 全13日(計画では12日)もあっという間に終わり、いよいよカトマンズに帰る日になりました。帰る日当日の朝は一度朝5時起きして、朝飯を食べながらカトマンズ空港の様子を確認します。 往路ではカトマンズ空港の視界不良のため、…

エベレストトレッキング12日目ナムチェ3440m→ルクラ2840m トレッキング最終日

トレッキング最終日! あっという間に最終日になってしまいました。 今日はルクラまで行きます。 ここからの足取りは気楽なものです。

SWISS LX161/180 成田(NRT)-チューリッヒ(ZRH)-バンコク(BKK) A340-300 ビジネスクラス搭乗記録 スイス日帰り旅行

Background 恒例のヨーロッパ日帰り旅行です。今回はスイス チューリッヒです。発券情報はこちら 成田→チューリッヒ→バンコクです。3万マイル+70.64USDで発券しました。日帰りですとチューリッヒの出発税を取られないのでいいですね。今回の搭乗記録はさらっ…

エベレストトレッキング8日目A ロブチェ4930m→ゴラクシェプ5150m 登りは最終日!頑張るぞ

今日は最後の登りです! 前回の記事はこちら 5000mで一晩過ごして、うっすら頭痛や気持ち悪さも出てきました。 こらからは一挙動ごと緩慢に動き、深い呼吸に気をつけながら進みます。

トルコ日帰り観光 イスタンブールの夕日とボスポラス海峡の満月を堪能しに行く

今回の内容は 成田→イスタンブールのTK51便と、イスタンブール→バンコクのTK68便の間の7時間ほどでイスタンブールを観光してみようという内容です。 イスタンブール市内までは電車でも行くことができるので、ある程度時間の計算をしながら回ることができます…

エベレストトレッキング7日目ディンボチェ4350m→ロブチェ4930m 5千メートルは目前

トレッキング7日目 前回までの記事はこちら だんだん空気が薄くなってきました。 寒くて辛いのですががんばります。

エベレストトレッキング5日目タンボチェ3867m→ディンボチェ4350m

トレッキング5日目! 前回の記事はこちら。 しばらくあいてしまいました 朝は寒い!

エベレストトレッキング4日目ナムチェ3440m→タンボチェ3867m 星空がきれいです。

早朝に出発 昨日は2-3時間しか歩いていないので全く疲れておらず、4日目はやや早起きして歩き始めました。ここ以降は本格的な山道となり、途中の町もここまで発展していません。なにか物を調達するなら、ここが最後という事になります。

エベレストトレッキング3日目ナムチェ3440mで高度順応 近くの空港は滑走路が砂利。

高度順応とは? 3000m以上の山に登るときにはその高度条件に体がついてこないので、体を慣らす目的で1000mごとに休息日を設け、軽い運動をする。そうすることで、体の負担を軽減させる。軽い運動は、日ごろ居る荷物を持たずに、軽いハイキングのような感じ…

エベレストトレッキング2日目午後パクディン2610m→ナムチェ3440m 本格的な山道に!

お昼ご飯を食べ 山登りを再開します。今日の工程は4.4kmほど。今は中間ぐらいまで来ていると思いますが、高低差が激しいのでスピード感がありません。 実際はう回路も多いので、4.4kmよりは歩いたと思います。

エベレストトレッキング2日目午前パクディン2610m→ナムチェ3440m 本格的な山道に!

翌朝になり 一晩あけました。前夜はトレッキング1日目を祝して、ビールで乾杯。これから先は3,000mを超えるので、ビールも飲めなくなります。2,600m台でしたが夜は凍えるほど寒く、これから先が思いやられます。もちろん寝袋などを使った上、毛布を何枚も着…

エベレストトレッキング1日目 ルクラ2840m→パクディン2610m ルクラでポーターを雇います!

ポーター探しへ まず歩き始める前にポーターを決めないといけません。背負ってるリュックと、手間手に持ってる寝袋が4つ連なった荷物がありますが、これを持ってもらう人「ポーター」を雇います。 そのためにはまず、ルクラで戻ってきたときの宿を決めます。…

ネパールSita Airで世界一危険な空港 エベレスト行のフライトは山肌に着陸!

Sita Air Do228 エベレスト登山口のルクラへは飛行機で行きます。チケットはタメル地区にあるノゾミトレックスさんで手配。 こちら↓の回でも書きましたが、出発するカトマンズ空港はちょっといまいち。 国内線ターミナルは、エベレスト見物のための遊覧フラ…

ネパール 世界最高峰のエベレスト ルートや日程などを紹介します。

エベレストベースキャンプまでの道のり ルクラ空港(2840m)からエベレスト(BC5364m)まで、歩いて51kmの道のりです。これを上り8日半、下り3日半でこなします。 このような高い山に登る場合、1日あたりの高度変化は500メートルほどになるように調整します。ま…

ネパール 世界最高峰のエベレスト(ベースキャンプ)にいきなり登ってきたよ。

憧れのエベレスト ↑5364m Everest Base Camp バックパッカーでネパール、インド、バングラディシュ、パキスタン巡りをしていたときに、エベレスト(ベースキャンプ)に登りに行くことになりました。もともとは登るつもりなんて全くなかったのですが(山登り…

思いがけず香港に1週間滞在。こんなことして遊んだよ。

香港に1週間滞在することに、、、 アメリカでインフルエンザをもらったせいで香港で1週間ほど足止めを食うことになりました。 ひとまずニューヨークでは具合がよかったので、香港までは何とか来たものの、やっぱりどうも体調がおかしい。 香港の乗り継ぎ時間…

ニューヨーク最後の夜はタイムズスクエア!インフルエンザにかかってしまった。

ニューヨーク最後の夜 ニューヨーク最後の夜はタイムズスクエアからお送りします。実はあまりの寒さから、この摩天楼でインフルエンザにかかってしまったようです。 はじめは単に風邪ひいたなあと思ったのですが、 「ちょっとインフルエンザの検査してみまし…

イントレピッド海上航空宇宙博物館に行ってきました。

みぞれ雪降る中 ホテルからほど近い、イントレピットミュージアムに向かいます。 この日は天気が最悪で、海沿いに近づくほど寒くなってきました。 外はビルの屋上がかすんで見えてきています。 エセックス級航空母艦(空母)を使った航空機展示型ミュージア…

ニューヨーク ストリートミュージックの聖地 ハーレムに行ってきました。

美術館のあとで 美術品をまったり楽しんだあと、目だけでなく耳も楽しもうと思い、ハーレムに出かけました。 ハーレムはニューヨークマンハッタンでも治安面で気をつけるべき地域に指定されていますが、よほど気を緩めていない限り危ない目にはありません。…

フランクフルト駅で撮り鉄 DBドイツ国鉄グッズ購入にも行ってみる。

フランクフルト駅で撮り鉄 ビジネスクラスでフランクフルト入りした際は、市内まで鉄道で出て駅で列車の写真を撮っていました。こちらのInterCity用の制御客車は特にお気に入りで、短い時間でもこうして来た甲斐があります。あまりにも気に入ってメルクリン…

ニューヨーク セントラルパークを歩いてみる

珍しく晴れたので、、、、 ホテルからほど近いニューヨークの目玉、セントラルパークへ行きます。歩いて15分ほどで南端につきます。 この日は朝から天気も良く、散歩日和でした。もっとも気温は相変わらず低く、かなり防寒していかないと寒くて歩いていられ…

ニューヨークもう一つのタワー ロックフェラーセンタービルに登ってきた。

続いてロックフェラーセンターに ニューヨークシティパスで入場できる施設の一つ、ロックフェラーセンターにやってきました。 最寄駅は50th Street駅。

ブルックリン橋を歩いて渡ってみる。

ブルックリン橋へ 続いてはブルックリン橋を歩いて渡る見ることにします。 この橋は歩いて渡ることができ、歩行者用の一番高い端からの景色がよく、観光名所としても有名です。地下鉄で最寄駅(ブルックリン橋)まで移動します。 割と近いので15分程度で到着…

自由の女神&エリス島フェリーライドで上陸する!

ニューヨークシティパスを使って上陸 マンハッタンの南端バッテリー公園まで歩いてきました。ここからも自由の女神は見ることができます。有名なTipsですが、マンハッタンとスタテン島を結ぶフェリーは無料の乗ることができ、そのフェリーは自由の女神の横を…

ウォール街を歩く 空の見えない小道

グラウンドゼロからウォール街へ 元ワールドトレードセンターであるグラウンドゼロからはさほど離れていない(むしろ同じ場所)ウォール街へ行きました。あまりにも寒すぎて途中スターバックスに入ってしまいます。比較的物価の高いニューヨークですが、スタ…

9.11の慰霊碑 グラウンドゼロに行ってきました。

グラウンドゼロへ 昨晩は夜遅くまで外をうろついていましたが、意外と早く目が覚めたので観光することにしました。朝からしとしと雨が降っているので寒いです。

夜のグランドセントラル駅まで行ってみる

エンパイアを後に クライスラービルを目指します。 ここまでくれば駅はすぐそこです。 エンパイアステートビルから歩いてもわずか15分程度で着きます。 ニューヨークらしい通り道です。 横断歩道を渡るたびにこういう景色が見えます。 もちろんロウアーマン…

摩天楼!ニューヨークのエンパイアステートビルから夜景を写真撮影。

エンパイアステートビルヂング やってきましたエンパイアステートビル! 動脈のよう通る道は5th AV、右側の川はUSエアが緊急着陸したハドソン川。 対岸はニュージャージー州です。 遠くのビルはバッテリー公園やウォール街など。 手前のビルまでの高いビルが…

要冷凍!極寒のニューヨーク タイムズスクエア

ニューヨークのトレードマーク アメリカン航空でJFKに到着してから、ちょっと所用を済ませてやって来ましたタイムズスクエア。 ユニクロで買った薄っぺらいダウンなどに、この業務用冷蔵庫ニューヨークには叶うはずもなく、震え上がっていました。 当時の気…

キューバ ハバナ最終日の過ごし方 新市街に繰り出してみる。

新市街散策 トリニダーから戻ってきたのは14時ごろ。旧市街中心部のカピトリオの前で下ろしてもらいました。宿に戻り荷物を置いてもまだまだ時間があるので、その足で新市街の見物に行ってきました。新市街といえば、あのフィデルカストロとチェゲバラのビル…

キューバ トリニダーからハバナへタクシーコレクティーボで移動

気持ちの良い朝 昨晩は早く寝たので、日の出ぐらいで目が覚める。 いろいろ考えた結果、今日中にハバナに戻ることにした。 乗り合いタクシーだと、いきなり帰ることも(その日の出発時刻前だと)できるので本当に便利。 宿の人が朝食の準備をしている間、屋…

キューバ トリニダーの革命博物館とおいしいディナーを満喫

市内へ戻ってきました。 午後もいい時間で、日が程よく陰ってきています。 結構お酒が入っているので陽気です。この後は革命博物館へ行きました。

キューバ トリニダーの観光列車 復路編

機関車の運転席を見学 頼んだら見せてくれたので、お邪魔します。見た目はDE10とかに似ています。凸型ディーゼル機関車といえば横向きの運転台が割と主流ですが、こちらは正面向きの運転台。 都心で大手電鉄の仕事も有意義(かつお給金もいいし)で魅力的で…

キューバ トリニダーから観光列車で小旅行 終点はこんなところ

終点に到着しました。 本来だったら蒸気機関車だったようですが、今回は残念ながらディーゼル機関車。そのことを知ったのは帰国後、悔やまれます。終点では2時間ちょっと時間があります。ただし、機関車の方向転換のため1時間ほどで列車は出発します。また戻…

キューバ トリニダーの観光列車「Tren de vapor」に乗ってきた。

サトウキビ輸送路線を行くトロッコ 昔は1906年製の蒸気機関車で運行されていたようですが、現在はディーゼル機関車に置き換わっています。 この観光列車はトリニダー駅を9:30頃に出発して、15:00ごろに戻ってくるスケジュールで運行されています。終点では…

キューバ トリニダー 初めての町を朝の散歩

トリニダーに到着 昨晩は日がどっぷり暮れたころに、トリニダーに到着した。目当ての宿ははやり満室。そこから紹介された宿に行ってみたけれど、やはりそこも満室。ハバナで宿探しに苦労した記憶がよみがえってくる。しかし、キューバ人はとても親切に宿探し…

タクシーコレクティーボで、ハバナからトリニダーへ移動。

快適なドライブ ハバナの宿にやって来たのは、2Lぐらいのシボレーのセダンでした。後ろにはすでにアジア人の女性3人が座っており、助手席が開いていました。これはラッキーです。やはり助手席が一番快適ですし、疲れません。中席で移動したことがありました…

大江戸温泉物語 熱海温泉あたみに行ってきた!

横浜へ所用で出かけた帰り 横浜での用事も終わり、あとは帰るだけ。ちょっと網代に立ち寄ってから、熱海温泉へ寄って帰ることにしました。昔はこの写真に写っている旅館の立ち寄り湯に行きました。 今回も同じではあまりにも面白くないので、熱海を散策して…

キューバ ハバナの中華街を歩いてみる。

今日の予定は、、、? 毎晩遅くまで出歩いているので、足が棒のようになっています。そろそろ移動にタクシー使いたいなと思っているのですが、なかなか利用の機会がありません。なぜなら、、、乗り方わからないし、相場もわからないw現地の人の乗り合いタク…

キューバハバナの散歩 最後は鉄道博物館にちょっと立ち寄る

鉄道博物館 時間が遅くて入ることはできなかったのですが、外に展示されていた車両をまじまじと見ていました。 オープンデッキがいかにもアメリカ風です。

キューバ ハバナクラブの生産工場を見学 試飲もありますよ。

ハバナクラブ キューバの主力産業である、ラム酒工場を見学します。ラム酒はサトウキビで作られており、モヒートなどお酒カクテルには欠かせないお酒です。 なかでも有名なHavana Clubの工場見学に行くことにしました。

キューバ ハバナ観光 ビエハ広場のプラネタリウム

ビエハ広場 市立博物館に展示されていた絵画を立体に起こしたものが展示されていました。 鳥が好きなものでついつい撮ってしまいます。

キューバ ハバナのフエルサ要塞と海沿いを歩く

市立博物館を出て、、、 通りを歩き、フエルサ要塞のほうへ向かいます。暗いところから出てきたので、青空がまぶしい、、、 ベランダに出て、洗濯物干したら気持ちよさそうです。

キューバ ハバナの観光施設に入ってみた。市立博物館や旧総督邸など

市立博物館 オビスポ通りの終点にある市立博物館です。この建物、1791-1898年まではスペイン総督官邸として使われ、1902-1920年までは大統領官邸として使われた建物。 その後は1958年まで市役所としても使われていた。1776年に建造されたコロニアル風のおし…

キューバ ハバナをプラプラ散歩 素敵なお店に心躍る

食後に散歩再開 ほとんど写真メインになってきて、コメントすることが無くなってきてしまいました、、、 キューバ ハバナの旧市街は大体2日程度で見て回ることができます。夜はちょっと出歩くのはどうかな?という感じですが、昼間はさほど問題ありません。

キューバ ハバナの革命博物館と女学生の校外授業

キューバハバナ観光 ずいぶん昔の記事の続きです。もう3か月以上前の旅行記ですね。 ↑最後の記事 本当は熊本旅行の続きを書きたかったんですが、PCの調子がおかしく、接続したHDDが全部おかしくなる現象が発生しています。MTFからぶっ壊れていて、「フォーマ…

高千穂峡でボートに乗ってみる。

高千穂峡で おおっと、素晴らしい場所だったんですが、、、あまり書くことがない。ひとまずここでは、ボートに乗るのがメインアクティビティ。受付に行ったら、1時間待ちということなので少し待ちます。