読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕はこうして破滅する~特典旅行がやめられない~

主にユナイテッド航空(UA)マイレージプラスを主に使って、特典航空券でお得な旅行を楽しんでいます。 JGCとSFCはなんとか取ることができました。 日系FFPはあまり詳しくありませんが、たまに発券しています。 発券コスパ系の旅行者で、バックパックと高級旅行を組み合わせるスタイルを楽しみます。 FirstClassからヒッチ、5★ホテルから野宿、キャビアから半額弁当まで、バラエティに富んで発信していきます。 各種お問い合わせは meltdown.int@gmail.com までお願いします。

トルコ日帰り観光 イスタンブールの夕日とボスポラス海峡の満月を堪能しに行く

観光

今回の内容は

f:id:meltdown_int:20161205103130j:plain

 成田→イスタンブールのTK51便と、イスタンブール→バンコクのTK68便の間の7時間ほどでイスタンブールを観光してみようという内容です。

イスタンブール市内までは電車でも行くことができるので、ある程度時間の計算をしながら回ることができます。

さすがに全ての観光地を回るには時間がありませんが、夕暮れの町歩きと、ボスポラス海峡の夜景を見ることぐらいは見ることができるでしょう。

続きを読む

エベレストトレッキング7日目ディンボチェ4350m→ロブチェ4930m 5千メートルは目前

観光

トレッキング7日目

f:id:meltdown_int:20161202005013j:plain

前回までの記事はこちら

だんだん空気が薄くなってきました。

寒くて辛いのですががんばります。

続きを読む

ファイブスタアエヤライン エーエネー(ANA) ラウンジ飯拡充!!! タッパーを持って空港へ

ラウンジ飯拡充

f:id:meltdown_int:20161204232439p:image

成田空港の4サテライト、5サテライトでやってるシェフサービスを拡充すると。

夕方1時間限定で「ローストビーフ」「だし巻き卵」「握り寿司」を出す。

羽田では水曜朝限定で「出汁茶漬け」「パンケーキ」を提供しますと。

おお!さすがエーエネー!広告に偽りなし、JAPAN'Sうまい飯の展開を始めてくれるようです。

個人的にはですね、マヨネーズ置いて欲しいです。

唐揚げにつけて食べたいのですよ。よろしくお願いします。

 

キャセイパシフィック

f:id:meltdown_int:20161204233205p:image

ロンドンのラウンジ一新。やっぱキャセイのラウンジは洒落てんなぁと思います。

その後が地獄だから(C/F除く)、ここでゆくっりしていってね!ということなんでしょうか?

ここ電球とかちょいおしゃれの表参道系。

いいですね〜

 

エティハド航空 スケチェン

f:id:meltdown_int:20161204233554p:image

成田便を夜便から夕方便に変更するようです。

カタールの成田便より早く出る??17時50分発に変更。

おいー、これだと半休とらないと使えないじゃねーか。

アブダビ到着が0時5分とか、すでに夜行便ですらないレベルwww

こんな時間についてどうすんの?

 と思いました。

 

 

ユナイテッド航空マイレージプラスのエクスカーショニスト・パークに使うとこんなに面白い!

ANA StarAlliance 価値ある航空券 特典航空券 First Class Economy Class Business Class

ユナイテッド航空マイレージプラス

f:id:meltdown_int:20161203212000p:plain

前回のネタはこちら↓

内容は日本国内線の片道5,000マイルを使って石垣島とかに遊びに行けるよいうネタ。

中標津→羽田→石垣→名古屋で発券。

そして行ってきた。日帰りだけども、竹富島に上陸して楽しかった。が、しかし

改悪の到来!上記のようなルートはコツをつかまないと出てこない上、思うようには取れなくなった。
がっかりチーンと思っていた。

が、読者の方からタレコミメール。

www.traicy.com

こちらです。

 エクスカーショニスト・パーク(周遊旅程)という新しいストップオーバー形態です。

新ルールでは原則ストップオーバーは不可ですが、例外をもって使えるようになっています。

f:id:meltdown_int:20161204134519p:plain

シンプルな例ではこちら。

シカゴ→ロンドン ロンドン→パリ パリ→シカゴと旅行する場合、旧ルールだとパリがストップオーバー地点となる。

なのでチケット上は、シカゴ(北米)とロンドン(欧州)の往復航空券で、パリでストップオーバーをしていることになっている。

新ルールでは

シカゴ(北米)→ロンドン(欧州)の往路航空券、パリ(欧州)→シカゴ(北米)の復路航空券で構成される往復航空券に、周遊特典としてロンドン(欧州)→パリ(欧州)の単一エリア内の航空券が無償でついてくる。

 

この辺がキモも、東京(日本)→バンコク(東南アジア) バンコク(東南アジア)→北京(北アジア) 北京(北アジア)→東京(日本)で発券する場合、間に挟まれた航空券は単一エリアでないため、各ポーションごとに切れるものだと思い込んでいた。

 

が、どうやらこの制度、もっと深みがあるらしい。

続きを読む